2019/04/06

上野公園・不忍池・谷中霊園 桜 まだまだ見ごろ! 桜吹雪も見れます!(2019年4月7日)

今日(2019年4月6日)も上野公園、不忍池、谷中霊園にお花見をしてきました。 一昨日行った時のほうが天気が良かったですが、今日も雲も薄く、綺麗に見ることができました。 今日は、気温も20度を超えて、暖かく、上着がいらないくらいでした。

上野公園一帯のソメイヨシノは、全体的に桜が散り始めており、綺麗な桜でお花見ができるのは今週末(4月7日)が最後となりそうです。 来週末には葉桜になっているか、ほとんど花びらが散っているかと思います。 逆に、今は花が散り始めているので、風が吹くと桜吹雪となり、すごく綺麗に見ることができます

東京近郊のソメイヨシノは同じような感じだと思いますので、お花見に行きたいと考えている方は、是非明日(4月7日)にお花見に行かれることをお勧めします! 明日、午後天気が悪そうな時間帯があるので、天気予報を見て行ってくださいね

上野公園

一昨日と比べると、やはり桜の散り具合が多くなっていました。

桜の並木がある通り

少し離れたところから見ると、まだまだ綺麗に見ることができます。 ただ、今日はとても人が多かったです。自分のペースで歩くのは難しいくらいでした。

20190406上野公園1

桜の状況

近くで見ると、4割くらい花が散っています。ただ、ソメイヨシノは花が多いので、少し離れたところから見ると、まだまだ綺麗に見ることができます。

20190406上野公園2 20190406上野公園3

不忍池

こちらも満開を過ぎてだいぶ散り始めてきていました。 上野公園より少し残っているといった感じです。 不忍池は、数は多くないですが、ソメイヨシノ以外の桜もあります。少し時期が違うので、終わりに近い樹や、これから咲きそうな樹もありそうです。

池から眺めた桜

距離もあるので、まだまだ、綺麗に見ることができます。 ボートが来ないエリアだと、少し桜が池に映り綺麗に見えます。

20190406不忍池1

桜の状況

まだ2割程度しか散っていません。満開が8割程度からなので、まだまだ見ごろです。

20190406不忍池2

ボートの状況

ボートには載っていませんでしたが、今日もボートは大人気で、行列ができていました。結構な数のボートが出ていました。 水面には、散った桜の花びらが浮いていて綺麗に見えました。

20190406不忍池3

別の桜

白くてもこもことしたような桜と、ピンク色の桜です。オオシマザクラは結構散ってしまっていました。

20190406不忍池4 20190406不忍池5

谷中霊園

谷中霊園もまだまだ見ごろです。まだ満開と言える状況です、散り始めたといった感じです。 桜並木が好きな方は、個人的にはこちらの方がお勧めです。 やはりこちらの方が人が少なくてお花見にはちょうど良いです。

お墓に咲いている桜

満開の状況です。1割程度散り始めていますが、まだまだ、とても綺麗に見ることができます。

20190406谷中霊園1

桜の花

近くで写真を撮っても、かなり綺麗に咲いているのがわかります。

20190406谷中霊園2

桜並木

同じように、1割程度散り始めている状況です。まだまだ綺麗に見えます。 風が吹くと、桜吹雪が綺麗に見えます。とてもお勧めです。

20190406谷中霊園3 20190406谷中霊園5 20190406谷中霊園6

谷中霊園の近くの寺にあるしだれ桜

散り始めていますが、まだ、つぼみもあり、長く楽しめる品種なのかもしれません。

20190406谷中霊園4

東京で多く咲いているソメイヨシノは、そろそろ見ごろが終わりそうです。 ※来週中ごろに天気が悪くなるタイミングがありそうなのです。 みなさんお花見を楽しんでくださいね!

2019/04/06

FC2ブログでページ毎にDescription(ディスクリプション)を設定する方法

Description(ディスクリプション)とは、WEB検索サービス(googleやyahooなど)の結果で、タイトルの下に表示される文章です。

※設定方法をすぐ見たい人はここを押しててください。
※JavaScriptでDescriptionを設定する方法を書いています。
※FC2ブログでの紹介ですが、同じようなことをすれば別のブログサイトでも可能です。

Descriptionを付けたい理由

ブログをやっていると、どうしてもアクセス数が気になります。 特にブログを初めてのころは全然アクセスがなく0という日もあります。 今の私がまさにその通りです。(^^;) ※ふと思ったのですが、だれも見てもらえない間は独り言を言っているようなものだと気が付きました。(笑)

少しでもアクセスを伸ばしたいため、まずはWEB検索の表示結果を改善していきたいと思います。小さなことからコツコツとです。

Description(ディスクリプション)って何?

まず、Description(ディスクリプション)とは、冒頭に記載した通り、WEB検索の結果一覧で表示されるそのページの説明文です。

何も設定していない場合は、Googleが検索された文字を元にある程度判断して、本文の中の文章を表示してくれますが、できれば自動で表示される内容ではなく、自分が表示したい文章を表示して見たいですよね。 そちらの方が、検索結果に並んだ時に見てもらえる確率が上がるような気がします。

※ちなみに、Descriptionを設定していても、検索内容からGoogleが最適と判断すれば、本文中の文言が検索結果に表示されることもあるそうです。さらにいうと、タイトルも自動で変えて表示することもあるらしいです。 Googleって頭いいですね!

FC2ブログでのDescriptionは?

では実施にFC2ブログに投稿した際のDescriptionはどうなるのかを確認してみました。 どうも、ブログの作成に「ブログの説明」へ記載した文言が設定されるようです。

※「ブログの説明」の確認は、ブログの管理画面にログインし、画面右上のほうにある「環境設定」をクリックすると「ユーザー情報の設定」内に表示されます。

どのブログの記事でも同じ文言が設定されるようで、記事毎にDescriptionの文章を分けて出すことはできないようです。 参考までにFC2ブログでDescriptionの設定をGoogleで検索してみましたが、ぱっとでてきたのはどの記事でも同じ固定の文言とする方法でした。 残念ながら、私がやりたいこと(記事毎に設定する)とは違う内容でした。

どうやってDescriptionを設定する?

さらにいろいろと調べていったところ、JavaScriptでDescriptionを設定できることがわかりました。 このJavaScriptと言うのは、WEBブラウザ(InternetExplorerやSafariなど今この記事を見ているアプリ)上で、画像を動かしたり、文字を変更したりできるものです。 JavaScriptで設定するのは、プログラミングになりますが、決まった内容を決まった手順で設定していくだけなので、特に難しくなかったです。 ちなみに、Googleが検索時に表示してくれる内容は、JavaScriptで書き換えた後の内容になっていました

※下記の文字列をChrome(WEBブラウザです。ここから取得できます)のURLを入力する欄に入れてEnterを押すと、Googleに登録されているこのサイトの一覧が表示されます。クリックすると該当記事に行きますが、一覧に表示されているものと同じ内容の文言は記事内にないことがわかります。
site:https://nknot.jp/

記事ごとにJavaScriptでDescriptionを書き換える手順

ブログの記事毎にDescriptionを書き換える手順です。

※カテゴリー一覧やトップページはこの方法できません。やろうと思えばできそうなので、別の記事で書くかもしれません。
※descriptionが出力されないテンプレートを使用している方は対応できません。

全体の流れ

下記の流れで設定を行います。見ればわかりますが、ブログの記事の書き方は今までどおりで、最後にDescriptionの設定を行います。
  1. ブログの記事を書く
  2. JavaScriptをコピー(後程かいてある文字をコピー)
  3. ブログの記事に貼り付け
  4. Descriptionに書きたい文言を設定
  5. ブログの記事を保存

1.ブログの記事を書く

これは今までどおり普通に好きなように記事を書いてください。画像を使ってもらってもいいですし、何をしても大丈夫です。

2.JavaScriptをコピー

下に記載されいてる「―この下から―」「―この上まで―」の間にある文言を選択してコピーしてください。

※「―この下から―」「―この上まで―」の文言はコピーしません。

―この下から―

<script type="text/javascript"> var dc="この文字を削除して書いてください。(最初と最後の"は消さないでください。)"; var url_str=location.href; if(url_str.match(/blog-entry-/)){   if (typeof(dc) != "undefined") {      var tag = $('head').children();     for(var i = 0;i < tag .length;i++){       if(tag.eq(i).attr('name') === 'description'){         tag.eq(i).attr('content',dc);       }     }   } } </script>

―この上まで―

3.ブログの記事に貼り付け

ブログの記事に貼り付けてください

どこでもいいですが、最後に貼り付けたほうがわかりやすいと思います。 ここで気を付けてほしいのですが、HTMLとして貼り付ける必要がありますFC2ブログだと、「本文を編集」エリアのツールメニューにある「W」(右から2つ目)を押していない状態で貼り付けてください。 もしくは、「W」を押している状態だと、次の行の左側に表示される「ソース」を押してから貼り付けてください。

うまく貼り付けられると、プレビューや実際の記事にはこの文字列は表示されません。
※表示されないのが正しいです。表示されないだけで、ちゃんと残っています。

4.Descriptionに書きたい文言を設定

「この文字を削除して書いてください。(最初と最後の"は消さないでください。)」の文字を削除し、Descriptionに書きたい文言を設定(入力)してください。

文字数はスマホでの検索結果は100文字くらいだそうなので、100文字を少し超えるくらいまでがよさそうです。もちろん長く書いても、切れて表示されないだけなので書いても問題ないです。PCは200文字以上表示されたりします。 また、下記点は気を付けてください。

  • 記号は使わない
  • 改行を入れない
  • 文言はクォーテーション「"」で囲む

5.ブログの記事を保存

最後にブログの記事を保存して公開してください。 これを忘れると全てが台無しになります。(笑)

次にプレビューや公開された記事を見てみて、Javascriptや、Descriptionの文言が表示されていないことを確認してください。 表示されている場合は、失敗しています。 失敗している場合は、たぶん「3.ブログの記事に貼り付け」で失敗していると思いますので、見直してください。

ちなみにGoogleの検索へはすぐには反映されません。数日はかかる可能性があります。 ※ある程度早く反映してれるようにすることもできますが、別の記事で書きます。

うまく設定できれば、自分がアピールしたい文言をGoogle検索の結果に表示されるようになるので、いっぱいクリックしてもらい、サイトに来てもらえるようになるといいですね!

2019/04/05

上野公園・谷中霊園 桜の状況 まだまだ見ごろ! 桜吹雪も見れます!(2019年4月4日)

本日はお昼頃に上野公園近くに行ったので、上野公園と、谷中霊園の桜の状況を確認してきました。
※2019年4月4日時点の状況です。

昨日(4/3)までは寒の戻りで寒くなっていましたが、本日から暖かくなってきました。明日以降も暖かく週末は20度を超えるようです。天気もいいようなので、絶好のお花見日和になりそうですね!

先週末が満開でしたが、先ほど書いた通り、寒い日が続いたので、桜は全然元気に、また綺麗に咲いていました。
満開を少し越したので、少し風が吹くと、桜の花吹雪になってとても綺麗に見えました。是非週末はお花見に行ってみてください!


上野公園


先週、満開と言われていましたが、先週末実際に行ってみると8~9分咲きだったので、どうなっているかと思いながら見てきましたが、やはり今日のほうが綺麗に見れました。
特に花吹雪になると、桜の樹が多いため、すごく綺麗に舞ってくれます

桜の並木がある通り


左右に綺麗に桜が咲いています。風が吹くと花吹雪の中に入れるので、かなり気持ちいいです!
20190404上野公園1

桜と空


空の青い色を背景に、桜の薄いピンク色が映えますね!
先週までは天気が悪い(曇り)の日が多く、掲載した写真も少し暗い感じでわかりにくかったですが、今日はかなり綺麗に映りました!


20190404上野公園2

20190404上野公園3



宴会をしている場所


平日ですが、たくさんの人で賑わっていました。まぁ、週末はもっと混むので田舎者の私としてはすごいなぁの一言です。
私は時間がなかったので景色を楽しむだけでしたが、桜を見ながらご飯を食べたりするのもいいですね!
20190404上野公41 20190404上野公園5 20190404上野公園6 


谷中霊園


先日紹介した際には、上野公園より少し遅い感じ(上野公園8分咲きから9分咲き、谷中霊園7分咲きくらい)でしたが、むしろ今が一番綺麗に見えるのでは!というくらいに咲き誇っています!
時間がなかったので、少ししか写真がありませんが、参考にしてください。

桜並木


片側のみの場所と、両サイドに咲いている箇所がありますが、どちらも綺麗に咲いています。本当に満開!という感じで、少し花びらが散り始めたところです。
そして、以前も書きましたが、こちらは座れないですが、人が少なく落ち着いて花見ができます。上野公園の写真と比べても一目瞭然ですね!
20190404谷中霊園1 20190404谷中霊園2 

谷中霊園は、桜並木もありますが、お墓があるエリアにも、大きな桜の樹がたくさんあり、見ごたえがあります
お墓ですが日中は人も多く(海外からの観光客の人もいました)怖いといった感じはありませんので、上野公園は人が多くてちょっと、という人は行ってみるといいかもしれません。上野公園から日暮里駅に向かって行く途中にあります。


上野公園、谷中霊園の桜の見ごろは、今週末が最後になりそうです。天気もいいので、気になる方は見に行ってはいかがでしょうか。
2019/04/01

新しい元号は「令和」でしたね

先程、新元号が発表され「令和」でしたね!
なかなか、新しい感じが出ていていいのでは!と思います。

出典は万葉集らしいですね。私は見たことはなかったですが。
万葉集の巻5、梅花の歌らしいです。

下記のような歌らしいです。ちなみに、背景が青色の箇所の文字を使って令和とのことです。
初春の月にして
気淑く風
梅は鏡前の粉を披き
蘭は珮後の香を薫らす

読めない字もちらほら。。。

令は、良い(よい)とか、優れて(すぐれて)いるとか、立派(りっぱ)とかの意味があるらしいです。
和は、和む(なごむ)とか、平和とかあって協調や平和とかですよね。

※私は令は、命令など言いつけるなどの意味でしか知らなかったです。

ちなみに、令は元号では初めて使われるらしいですね!


この後、安倍総理から談話があるので、意味はそこで話されると思います。
勝手にですが、協調を持って平和に良い時代と言った意味なのかなぁと思いました。

厳しい冬を乗り越え、新春に咲き誇る梅のようにといった感じのようです。

まだ後ひと月は平成ですが、早く新しい元号「令和」になれたいですね!

2019/04/01

ウェアラブルネックスピーカーとヘッドフォン・イヤホンとの比較

せっかくウェアラブルネックスピーカー(以降ネックスピーカーと書きます。)を買ったので、ネックスピーカーとヘッドフォン・イヤホンとで何が違うのか考察してみました。
もちろん、値段により各種大きく変わってくるので、大体同じ値段帯での比較です。
※ちなみに、私が買ったのはソニー製です。

ネックスピーカーをお勧めしたい人

理由は以降に書いていますが、ここに書いている人にはお勧めのスピーカーです。
  • 家の中で使用したい人。
  • 音漏れがあっても問題ない人。
  • ある程度大きな音で聴きたいが、隣の部屋には聞こえないようにしたい人。
  • 家事をしているときに音楽や映画の音を聞きたいが、人が訪ねてきたことがわかる・電話に気が付ける・子供と会話ができるなど、まわりの音を聞いておきたい人。
  • ヘッドフォン・イヤホンでは耳が痛くなる人。
  • 新しいものが好きな人。

以外かもしれませんが、若者だけではなく、少し耳が遠くなってきた高齢者の方にもお勧めです。耳が聴こえなくなってくると、テレビの音がかなり大きくなってきます。近所迷惑になることもあります。でもイヤホンを嫌がる人も多いです。ネックスピーカーなら耳元で大きな音を出せるので、最大音量にしても、外には聴こえないです。耳が塞がらないので、重宝すると思いますよ!

没頭感

ヘッドフォン・イヤホンのほうがいいと思います。ヘッドフォン・イヤホンのほうが、まわりの雑音入ってきにくいためです。 ネックスピーカーは密閉されていないため、良くも悪くもまわりの音が良く聞こえてきます。

臨場感

人や、製品によると思います。
没頭感はヘッドフォン・イヤホンのほうが上ですが、ネックスピーカーの種類によっては低音で震える機能があったりして、臨場感がでるように工夫されているものもあります。
ただ、人によっては低音と、ただ震えるのはちょっと違うという意見もあります。
また、ある程度の値段のネックスピーカーは首の下のある程度の範囲から音が出てくるため、包まれるような音で聞こえます。人によっては、映画で臨場感が出るなどの声も聞かれます。
※私は、だいぶ包まれた音がするのと、震える機能で映画を見るのが好きです。

音漏れ

これは言うまでもなく、圧倒的にヘッドフォン・イヤホンの勝ちです。(音漏れが少ないです。)
閉じられているので当然ですね(笑)

日常生活での利用

ヘッドフォン・イヤホンは、家の内外で使用できますが、ネックスピーカーは外で使用するのはかなり厳しいと思います。
ヘッドフォン・イヤホンは上で記載している通り、音漏れをするため、まわりの人に迷惑がかかります。
そのため、ヘッドフォン・イヤホンは家の外でも中でも、ネックスピーカーは家の中ということになります。
音楽鑑賞(音のみ)目的のみであればBluetooth対応、映画などの映像ありの場合は、Bluetoothではないものを選んだほうがいいかと思います。これはヘッドフォン・イヤホン、ネックスピーカー共通ですね。Bluetoothはどうしても音声の遅延が発生するためです。
ネックスピーカーは、まわりの音がよく聞こえるので、来客や、電話なっているのに気が付かないなどないので、日常生活で困ることはありません。

長時間の装着感

ネックスピーカーのほうが楽です。耳が痛くなることがありません。耳に物理的にあたっていないということと、ヘッドフォン・イヤホンでは、ほぼダイレクトに音が耳に入ってくるためです。特にある程度大きな音にするとネックスピーカーのほうが楽だと感じました。
また、ネックスピーカーは肩にかけますが、肩こりにもなりませんでした。頭の重さからするとネックスピーカーは軽いものです。
すごく高いヘッドフォン・イヤホンだと違うのかもしれませんが。。(^^;)